2007年2月かな、に

ご本をつくるお仕事をはじめて

13年ほどたつのですけれど

 

その間

 

書籍に自分の名前を入れたくない

 

と、わたしを困らせた著者さまが

 

お二人いらっしゃいます。

 

一人は

皆さまご存じ森井啓二先生

 

そして

もうお一人は

わたしの魂のお師匠さんである

川田薫先生です。

 

 

著者名を入れない理由は

お二人とも同じで

本に書かれている内容は

自分(エゴ)によるものではないから

 

 

分かるんだけどムリです〜と

説得しないといけないんだけど

 

まあ、そのやりとりが

楽しくもありました。

 

 

……その川田薫先生が

4月15日

天国へと帰られました。

 

 

お世話になっている

ご子息、川田肇さんからの

お知らせを受け

 

もう一線を退いていらっしゃることから

サイト等での発表は

されないとのことでしたので

 

わたしと同じように

川田先生を大尊敬し

先生の笑顔が大好きな皆さまに

お知らせをするお許しをいただきました。

 

 

教えていただいたことは

とても多い

なんていうレベルではありません。

 

 

いちばん最後の修行というか

最終テストだったのかなあと思うのは

 

 

ご体調を崩されて

最後にお会いした時

そして、最後にお電話でお話しした時

 

先生は同じことを言われたのです。

 

 

「元気になったらまた会いましょう。

 でも、もしこれで会えなくても

 なおちゃんは大丈夫でしょう?」

 

 

大丈夫じゃないです!

と、叫びたいような気持ちを

必死で抑えて

でもボロボロ泣きながら

 

 

「はい」と応えました。

 

 

「会えなくても大丈夫」というのには

ふたつの意味があったと

わたしは思っています。

 

 

ひとつは

もう教えることは

何にもないよということ。

 

これは、それまでにも

何度も何度も言われていました。

 

むしろ

教えてくださいと

先生はそんな方ですから。

 

 

もうひとつは

この肉体で会えなくても

わたしたちはいつだって

意識を通わせることができるということ。

 

 

それをなおちゃんは知っているでしょう?

 

だから、大丈夫でしょう?と。

 

 

だから

それからずっと

 

なにがあっても

わたしからご連絡することなく

 

ただ、何かあるたびに

先生のご快復……

 

ちがうなあ

 

先生が魂の願いを全うされることを

 

お祈りしながら

過ごしてきたのですが

 

 

いま思えば

ほんとうに大丈夫だということを

ちゃんと先生は

知らせてくださったのですね。

 

4月8日

きっともう

肉体から出たり入ったりという頃でしょう。

 

わたしが以前

「とても大切なお兄ちゃんなんです」

と川田先生にご紹介した

赤塚高仁さんの夢に

高仁さんの師匠、糸川英夫博士が出てこられて

 

この本が参考になるよと

『新生地球の歩き方』を

https://kilei.ocnk.net/product/158

示されたというのですから。

 

 

きっとこの本に書かれたことが

本当だったよと

教えてくださったのでしょう。

 

 

ひとひねりが大好きな先生

 

いたずらっこのように

よくがんばったね

ほぉーら、大丈夫でしょう?って

笑っていらっしゃるに違いありません。

 

 

川田先生

 

わたし宣言した通り

「先生」って呼ばないのムリなので

どんなにダメと言われても

「先生」って呼び続けます。

 

教えてくださったこと

わたしなりに

わたしの言葉で

皆さまにお知らせし続けます。

 

 

あと、泣き虫は治りません。

 

 

だけど、大丈夫です。

 

 

ご恩返しはこれから。

 

 

甘えたり依存したりしないで

 

しっかり立って

いっぱい笑って

ちゃんと生きていきます。

 

 

出逢ってくださって

ありがとうございます。

 

 

本当にほんとうにありがとうございます。

 

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます。

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

 

追伸

川田薫先生のご生前のご希望により

葬儀はご親族のみで執り行われ

ご弔問、ご香典につきましては

ご辞退されたいとのことです。

ご理解くださいますよう

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

****************************************

☆きれい・ねっと新刊

 

◇『新臨床家のためのホメオパシー マテリアメディカ』
  上下巻セット50,000円  森井 啓二(編著)
https://kilei.ocnk.net/product/413
(きれい・ねっとショップ特別価格)

 

 

◇『神理の扉 聖なる変容と霊性進化の道』
  1,760円 光田 秀・森井 啓二(共著)
https://kilei.ocnk.net/product/414

 

 

・自分の宇宙で豊かに生きる

  遊んで笑って運は自分で開くもの

       (みやがわ みちこ)

 

・聖なる約束 日本よ永遠なれ

           (赤塚 高仁)

 

『はじまりの時

   光を観じ愛に生きる時代へ』

      (長典男・長谷川章子)

 

・光の魂たち 植物編

   人の霊性進化を見守る植物たち

             (森井啓二)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
              https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM