一昨日だったか

久しぶりに川田薫先生と

ちょっとした用件を口実に

長電話をすることができました。

 

「いやあー珍しい嬉しい♪」

ご存じの方はご存じの

あのちょっと高い声ね。

 

実は先生とは

尚子さんが元気になるまでは

本は創らないからねっていう

長らく……たぶん2年越しの

お約束があったのです。

 

その間、何度か

「先生、私元気になりました」って

言ったんだけど

「あー、まだダメダメ

 エネルギーが弱いから」

って言われてションボリする繰り返し。

 

それが、ようやく

「先生、私ほんっとに元気になりました」

って申し上げたら

 

「はいはい、知ってますよ」

 

きゃはー♪ ←単純

 

「じゃあ、本創りましょかね」

 

きゃはー♪ ←え?

 

なんか分かんないけど

その日に2月にインタビューした

テープ起こしが届いて

その内容がすごくいいわけです。

 

「知られざる空海と新技術」

 

川田先生に一任されてつけた

舩井フォーラムの講演タイトル

 

これに関するご本は

実はまだない。

 

もう空気は新しいことが動き出す

新月のエネルギーに満ち始めていて。

 

AKDNの練習で京都に行く日

川田先生も調整できて

あっという間にデートすることになり。

 

創るのか、私?

もう1冊創るのか?

 

もしかすると

昨日のあのカードさんたちは

そういう意味だったのかなあ。

 

お電話の後

大好きな方からお届けいただいた

 

 

この世で一番好きな果物

「桃」の最後の一個をほおばりながら

 

そりゃまあ

 

ハイかイエスしか……

 

ないよねえ。

 

なんか、ほんっとに元気になったかどうかの

最終課題を言い渡されたような

そんな気持ちになる私なのでした。


今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆新刊『時は今 封印が拓かれるとき』

(小川雅弘・舩井勝仁・村中愛 著)

税込定価700円・ただいま送料無料キャンペーン中

 

☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

 


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Recommend

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM