思い出さないようにしていても

ふとした時に思い出されること

 

ありますよね。

 

嫌だったり

辛かったりしたことだと思うし

そこには大抵

誰かや何かが絡んでいる

 

で、そのことを忘れた頃に

どうもまた別の人や別の何かなんだけど

 

同じような感情をともなうことが

起こってきて

 

で、それがまた

思い出さないようにしていても

ふとした時に思い出されることになる。

 

 

ずっと同じところにいる

典型パターンですね。

 

 

そんなことは

知識としても経験としても

よく分かっているし

 

抜け出す方法も

クリーニングを代表格として

各種知っている。

 

 

それらは

たしかにパワフルで

自然に知らないうちに

 

あれ?

気にならなくなってる!

 

というような感じで

浄化されていくのだろうけれど

 

でも

それって

当座はいいかもしれないけれど

なんかちょっと違う気がしていてね。

 

 

どういうことかと言うと

それだと

また同じような現象が起こった時に

同じプロセスを踏まないと

 

つまり、感情に揺さぶられて

クリーニングという手段に頼る形でなければ

浄化できないということに

なってしまうんじゃないかということ。

 

 

それって

対症療法と一緒じゃないかと

思うんだよね。

 

 

そして、それだと

快適さを維持することはできても

成長とか進歩とか

ましてや進化なんて、できるわけがない。

 

 

自分がちゃんと

認識して

見えてくる世界を変えないと

なんにも変わらないわけです。

 

 

でね。

 

 

今回のリトリートで

ものすごく大きかったのが

それを断ち切るというか

卒業する方法が

すこし見えたように思うのです。

 

 

それを言語化しようと思うのだけれども

 

結局のところ

方法はたった一つ

 

 

「ちゃんと見つめる」

 

 

以上です。

 

 

ただし、それがすごく難しくて

この「ちゃんと」というのを

どこまで純度の高い

「ちゃんと」にできるかが肝なのです。

 

 

このための方法として

実はなおちゃん流ホ・オポノポノが

超有効なのですが

今回の気づきでもうちょっと

進化させられそうな気がしています。

(これは丸ちゃん先生との共著に

 しっかりと書きますね)

 

 

ちょっとまだ

書き方が平易ではないのだけれど

往々にして、どんなことも

現象と感情はセットになっているのですね。

 

これを切り離せばいいのです。

 

 

で、これができた瞬間が

エゴのない

すなわち

光明を得た状態、悟った状態

(この瞬間だけね)

 

 

だということになります。

 

 

これができた現象は

思い出しても感情が動かない


感情が動かないものは

思い出す必要がないものだから

思い出さなくなっていきます。

 

 

そうすると、

いつだって「いま」の連続になる。

 

 

思い出すというのは

何か処理しなくちゃいけないからなのですね。

 

 

そして

想起させるような現象が起きても

過去を思い出すことがないから

 

その感情を上塗りし強固にする

なんていうこともなくなる。

 

 

で、そういうことに

思いを巡らせていると
 

いくら色々試しても

瞑想中つかまないように

いくら努力しても

思い出されてくることは

 

(今日の晩ごはん何しよっかなー

 みたいなのは

 ちゃんと練習して

 浮かばないようにしたうえでね)

 

雑念なんかじゃなくて

 

これを解決しなさーいという

潜在意識から顕在意識へと

湧きあがってくる

サインなんじゃないかなと

そう思ったのですね。

 

 

で、そこを理解したうえで

 

ある現象と感情を切り離してみたのです。

 

自分の心の中で

ドラマのように

再現してみたという感じかな。

 

もうひとつ

その現象と、そこに登場する人物も

切り離してみました。

 

私の感情は

その人に対して起こっているのじゃなくて

その現象に対して起こっているということを

強く意識して

そのドラマを眺めていく。

 

 

すると、その感情が

なぜ起こっているのかが分かり

それは

実は自分にとっては

不必要なものなのだなあということが

ちゃんと理論的に納得できるんですね。

 

 

この決して頭でっかちではない

本質的な智恵による理論を

きちんと構築できた時に

 

パズルが解けるように

鎖がほどけるように

 

感情は

現象からはがれおちていくのでしょう。

 

 

おりしも

26日からは

しし座での水星逆行がはじまります。

 

かえりみて

現象と感情を切り離していくことで

感情による現象化の繰り返しを終わらせ

 

本当に現象化させたいことを

しっかりとあらわしていく土台を

 

創っていけたらと

思っています。

 

 

今日もお読みくださり

心よりありがとうございます♪

 

愛と感謝をこめて。

山内 尚子 拝

 

追伸

 

こちらのことも

色々お知らせしたいのだ〜♪

 

2018年7月29日(日)19:00〜

〜SOUNDS for EARTH〜
   「いのちの響き★地球再誕プロジェクト」

http://synesthesia.izumitakako.jp/0729event/

 

ぜひ皆さま、

お越しいただけましたら嬉しいです☆

 

****************************************

☆楽しみなイベント

・なおちゃん流・超進化論講座 第2期

大阪・東京各4回 5月より第一日曜開催

総勢8名超の豪華ゲストを迎えて

パワーアップした講座です!

・東京会場・第2回(2018.08.03)

  講師:医学博士 田中佳

・大阪会場・第3回(2018.09.02)

  講師:ビュージック代表 片岡航也

・東京会場・第3回(2018.10.07)

  講師:丸山クリニック院長 丸山修寛

 

・2018年7月29日(日)19:00〜

〜SOUNDS for EARTH〜
   「いのちの響き★地球再誕プロジェクト」

http://synesthesia.izumitakako.jp/0729event/

 

・2018年8月12日(日)

醸せ師、柿本恭子ちゃんによる

「発酵ぷらす食養生」

 ご予約はこちらから〜 ↓

https://reserva.be/mumokuteki/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=13eJwzM7cwNgYAAzABDA

 

☆きれい・ねっと新刊

『当たり前にありがとう

  心をみがき幸せに生きる70のメッセージ』

             (武田数宏)

http://kilei.ocnk.net/product/354

 

『天皇の国師 賢者三上照夫と日本の使命』

             (宮貞行)
 http://kilei.ocnk.net/product/353

 

『聖なる約束5 ホロコースト生存者短編集

      SCORCHED ―焦がされた世代―』

 (イリット・アミエル著

  監修・解説:赤塚高仁・舩井勝仁)

 

・光の魂たち 動物編 人の霊性進化を助ける動物たち

           (森井啓二著)

・イヤーコーニング ゆらぐ炎の傍らで

           (近藤真澄著)

お月さまからのメッセージ

   いま伝えたい魂を輝かせる月のテンポの秘密

           (片岡航也著)

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
                   https://kilei.ocnk.net/mail


****************************************

この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM