魂にはレベルがあるということを言うと

選民思想につながりかねないんだけれど

でも、『クリーニングの真実』に

書かせていただいたとおり

やっぱりレベルはあるわけです。

 

もちろん高いのがいいとか

低いのが悪いとかじゃないよ。

 

で、選挙が近づいてくると

どうしてもそれを感じてしまう。

 

小学校の時に

はじめて選挙という制度を知った時

すっごいなーと思ったけれど

中学校に入る頃には

なんとなく矛盾に気づき始めていました。

 

生徒会、知らない候補者が並ぶんです。

演説聴きます、

上手い人に惹かれるよね。

並んでいます、

容姿が素敵な人に惹かれるよね。

 

で、究極、誰が生徒会長になったから

どうということはないわけなんですよね。

私はテニス部だし。

 

まあ、靴下のワンポイントを

学校と交渉して認めてもらいます!と

演説してたら、投票したよね。

 

これって自分にとって

良いことがあるからだよね。

 

もちろん、その人がトップ当選だったしね。

 

聴こえの良いことばかり言うっていうけど

そうしなくちゃ当選しないなら

そうするんじゃないかなあ。

だって当選しないと

なんにもならないんだから。


EUの離脱の選挙。

日本じゃ、

愚行だみたいに言われてるけど

本当にそうなのかなあ。

 

イギリスに行ったわけでも

事情に精通しているわけでもないので

偏っているとは思うんだけど

どうも日本での報道は

日本への悪影響が懸念されるということ

あと、グローバル化が

すばらしいことだという大前提で

なされている気がします。

(これって陰謀論的には

 世界統一支配に向かってるんだけどね)

 

でも、実際には今、

所得の低いEU加盟国からの

イギリスへの流入が激増したせいで

公共の病院は2〜3時間待ちが当たり前

公立の学校の教室があふれかえって

英語の話せない子供たちへの対応で

まともに授業が進まない

そんな事態が起こっているそうです。

 

EUに入っているから

受け容れなきゃならない

そう煽られたら、

ワンポイントの靴下どころじゃないよ。

お母さんたちは子供たちのためにと

離脱に票を入れるよね。

 

投票率の高さからいっても

よほど切実なんだろうなと思います。


そういう人がやっぱり大半で

それは決して悪いこととは言い切れない。

 

あと、立候補している皆さま

当たり前の話だけど

そんな悪人ばっかりじゃないよ。

 

小学校みたいなちっちゃなコミュニティでも

役員やってたら

みんなで拍手で選出したはずなのに

何をどうしても批判が出る。

 

なぜそんな選択をしたのか

どういう背景があるのか

ちゃんと理由も聞かないで

批判して攻撃して

そんなことに強い人を

私たちがつくりあげてるのかもしれない。

 

で、その批判を利用して

別の人が勝ちあがってくる。

そんなこともよく起こっているように思います。

 

自分が辛かったり苦しかったりすると

どうしても

人とかものとか制度とかを

攻撃してしまうように思う。

きっと今は生き辛いのかな。

マスコミのせいでは済まされないくらいに

詳しく知りもしないで個人を攻撃しちゃう。

 

そういうことを知っておくこと

知った状態で、

現行の選挙にしっかり向き合うことが

すごく大切だと思うのです。

 

本音の本音、正直に言うと

日本人、やまとの心

実は選挙という制度、向いてないと思う。

 

色々、隠されていて

水面下で進んでいることとかもあるのでしょう。

ムサシとかの票操作もあるのかもしれません。

 

じゃあ投票しないのかというと

それはもうムチャクチャな話。

 

手を挙げてくださった

候補者の皆さまの主張に耳を傾けて

自分の想いを確認して

お人柄をしっかりと感じる努力をして

今、幸せなことに

国民であるというだけで

いただいている1票を

心から大切にしたいと思います。

 

そして、選挙が終わったら

終わりなんじゃなくて

その方には今の私と同じように

良いとこ悪いとこあると思うけれど

(いや、立候補してるだけで

 私よりよっぽど胆力あると思う)

良いところが存分に発揮できるように

愛をもって見守りたいと思うんです。

 

そのうえで、良い意味で

いずれそう遠くなく

それぞれが魂のレベルに応じた役割を担い

おじいちゃんおばあちゃんが

お父さんお母さんが

一族を家庭を見守り育むように

補い合い、包み込みあって

お互いの適性を認め合い

自分の責任範囲を徳をもってこなし

楽しみ輝かせる社会というのを

新月の意図として

宇宙に投げてみたのでした。

 

ここまで読んでくださった皆さまへ

10日の選挙、

無理だ無駄だと言ってないで

愛をもってきちんと向き合いましょうね。

結果はどうあれ

まずその想いをもつことが、

「我よし」を卒業して

世の中を変える一歩になるのだから。

 

ちょっと今日は偉そうになっちゃいました。

それなのに

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸
「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆7月23日(土)舩井フォーラム2016大阪大会
大阪リバーサイドホテル6F大ホール
山内尚子登壇、きれい・ねっとブース出展いたします♪


☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Recommend

電子書籍 kindle

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM