今朝、

赤塚高仁さんのブログの

内容ではなくてタイトルに

私の名前があがっていてビックリ!

 

「山内尚子という編集者」

http://www.akatsukakensetsu.co.jp/news/2016/11/17-03937.html

 

なんや、

どうした、お兄ちゃん!!

 

読んだら、褒められてた(照)

 

ありがとうお兄ちゃん、愛してる。

編集できる幸せ、かみしめます。

 

あ、違う

それで終わりじゃなくて。

(読むのやめないで―)

 

最後の一文が

今日私が書きたいなと思ってたことと

同じだと感じたのです。

 

自分のような者が能書きたれてどうなる、

と潰し屋がやってきたり、

誰もわかってくれないと、犠牲者ぶったり、

もうやーめた!と

心の中で子どもが騒ぎ出したり、

 

伝道者、パウロ赤塚高仁でも

そんな想いになるんですね。

 

何か始めようとすると

ほぼ全員に、必ずと言っていいほど

心にやってくる

潰し屋、犠牲者、子ども

もうひとつはたしか売春婦という傾向。

 

詳しくは、もう一人のお兄ちゃん

出路雅明さんが取り組まれている

ライブ・ぺップ・フォーラムで学べます。

 

私の場合だったら

来年の感謝祭をやろうとなって

大切なみんなの後押しをいただいて

会場も取れました。

だけど、ここから先は

私自身が動かないと

どうにもならないから

勇気を振り絞って

講師依頼や、ブース出展のお誘い

動員のお願いなどなど

厚かましくお電話したりメールしたり。

 

でも、連絡入れた後で

思うんですよ。

 

あー、また厚かましいとか

めんどくさいとか思われてないかなあ

そもそも

私なんかが

こんな大それたことできるわけないのかな

もう、こんな不安になるんだったら

やめちゃいたいよー。

 

たしかに見たはずの

すばらしいヴィジョンが

どんどん遠くなっていく。

 

でね。

 

これ、たとえばアクションしたお相手から

嬉しいリアクションが返ってくると

それで解決するかというと

その時は解決したように感じたとしても

どうもそんなことではないようなのです。

 

全部自分のなかで起こってるだけだから。

 

それを解決しようと思ったらね。

 

さっきも書いたけど

その傾向というのは

割合はそれぞれだけど全員が持ってるもので

それが自分のエネルギーが

うまくまわってないために

(エネルギーじゃじゃ漏れという)

マイナスに作用しているだけなのね。

 

だから

そういう気持ちが出てくるのはダメ

イコールこんな私じゃダメ

というのではなくて

なんでそういう気持ちが起こってくるのか

じーっと見つめてみる。

 

そうすると

闇の中で

いや、その闇があるからこそ

自分のなかの光が見つけられる。

(たとえば、死にたいとまで思ってたら

 めっちゃくちゃ小さくなってるかもしれなくて

 その場合は一人では難しいから

 プロに相談することもありだと思う)

 

ちっちゃなその光にフォーカスして

認めて抱きしめていくと

自分の深奥というか

宇宙というか

そこからエネルギーがあふれてきて

(エンパワーされるともいう)

その傾向が良い方向へと作動しはじめる。

 

そうすると

相手があることなら

良いリアクションが

あったりもするのだけれど

それは自分が変わったからなんだよね。

 

実は、みんなみんな

さまざまな出逢いや出来事の中で

それを繰り返し繰り返して

それが

光を大きく美しくしていく

人生という旅路なのかもしれません。

 

以前「信頼しなさい」ということを

ブログに書いたけれど

まずいちばんに信頼すべきは

自分自身という分け御魂、その光なのですね。

 

そして

自分を本当に信頼するということは

すなわち

私につながってくださる

すべてのいのちを信頼するということ。

 

ああ、だとしたら

私の周りには

こんなにも大好きなみんなが

いてくれるんだから

信頼できないとおかしいよね。

 

なーんて感じる

幸せ者な私なのでした。

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸その1

まだサイトができてないので再掲

 

12月20日(火)大阪にて
第1回スタッフミーティング&お話し会と
にんげんクラブ関西

きれい・ねっと合同忘年会を開催します♪

スタッフミーティング&お話し会は
ガッツリでもチョッピリでも
きれい・ねっとにご興味のある方でしたら
ご参加大歓迎です。

(スタッフ無理な人でも大丈夫です)
きれい・ねっと代表の山内尚子ならではの
様々なお話をまじえながら楽しいひと時を
ご一緒できましたら幸いです。
(遅れての参加でももちろん大丈夫です)

また、忘年会には感謝祭ゲストの
赤塚高仁さん・和泉貴子さん
出路雅明さん・舩井勝仁さん・三浦直樹さんが
ご参加くださいます。
どうぞ楽しみにお出かけくださいませ^^
※忘年会のみご参加も大歓迎です!!

◇日時(会場)
 2016年12月20日(火)
 16:00〜19:00 スタッフミーティング
     (船井セミナールーム大阪)
 19:30〜21:30 忘年会
     (里山ダイニング)
◇会場
船井セミナールーム大阪
(大阪府大阪市西区京町掘1-17-16
 京町堀センタービル203号室)
http://www.osaka.funai-seminar.com/?page_id=26

里山ダイニング 阪急ターミナルビル店
(大阪府大阪市北区芝田1-1-4阪急ターミナルビル17F
 阪急梅田駅直通)
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27004777/

◇参加費
スタッフミーティング&お話し会 無料
忘年会 3,300円(税込)

◇お問合せ・お申込み
 (株)きれい・ねっと
TEL:079-285-2215(月〜金10:00〜17:00)
FAX:079-222-3866(24時間受付)
Mail:info@kilei.net

お申込みは以下サイトよりお申込みフォームへ記入頂くか、
 (ただ今準備中)
お電話、FAX、メールにて、
以下事項をお知らせくださいませ。
「お名前・ご住所・お電話番号・メールアドレス
 忘年会へのご参加有無」

 

追伸その2

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。

(きれい・ねっとの書籍にかぎります)
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆最新刊『聖なる約束3 黙示を観る旅』

(赤塚高仁・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

☆新刊『日月神示的な生き方

     大調和の「ミロクの世」を創る』

(中矢伸一・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM