先週舩井フォーラムが終わって

昨日室戸での平和の祈りが終わって

ようやく一段落な感じがするのですが

 

実は私にとっては

昨日、もう一つ

大きな節目になる出来事がありました。

 

昨年9月に入院手術をした時の

診断書を受け取るために

聖マリア病院に行ってきたのです。

 

FBには少し

書いたことがあるかもしれませんが

救急搬送されたのが三連休だったために

受け容れ先がなかなか決まらず

ようやく入れてもらえたのが

姫路近郊からは少し離れた

聖マリア病院でした。

 

だから、退院後は

前を通ることも含めて

ほとんど訪れる機会がなかったのです。

 

診断書をいただくことが

一つのステージの終わりというか

卒業というか

そんなふうに思えて

いろんな想いがあふれてきます。

 

なんとも言えない気持ちで

門を通り抜けると

懐かしい…というのかな

イエスが初めて

奇蹟を起こした場所を冠した

「カナ館」の看板が見えました。

 

 

そして、そこを抜けると

 

あれ?

 

 

なんだか様子が違います。

車を止めて近付くと

 

 

えーっ!

お祭りやってるよー。

 

その名もなんと

 

「マリアフェア」

 

たこ焼きに焼きそば

ドーナツとか売ってて。

風船配ったり

輪投げとかスタンプラリーやってるの。

 

病院の職員さんや

入院してる人たちとか

マリア教会のシスターも一緒になって

みんなニコニコ。

 

……いや、別にね。

 

こんなの、ただの偶然なのよ。

 

誰一人

見ず知らずの私が

今日ここに

人生の節目だと感じながら

やってくるなんて知らない。

 

そんなことは分かってる。

 

分かってるけど

でも、こんなことがあるんだね。

 

ああ、良かったな。

 

そう思った瞬間

ふわっと空に

黄色の風船がのぼっていきました。

 

あれ?

 

私、この風景見たことある……。

 

エルサレムの街を見下ろす高台で

黄色の風船がのぼっていった風景。

 

その風景が重なったのでした。

 

命を助けていただいて

そして、温かく送り出してくださって

本当にほんとうに

ありがとうございます。

 

手を合わせ

頭を下げて

そして車に乗り込みました。

 

 

さあ、新しいステージが始まります。

奇しくも昨日は下弦の月

ここから新月までの一週間は

さらに次のステージへのそぎ落とし

準備の期間となりそうです。

 

新月直前にあたる29日(土)の

赤塚高仁さん、舩井勝仁さんの

出版記念講演会

新しいステージへの示唆に満ちた

お話になることと思います。

 

お席、まだ少しありますので

ぜひお運びいただけたら嬉しいです。

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆最新刊『聖なる約束3 黙示を観る旅』

(赤塚高仁・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま好評予約受付中!!

 

☆新刊『日月神示的な生き方

     大調和の「ミロクの世」を創る』

(中矢伸一・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

☆10月29日(土)京都・MUMOKUTEKIホール

『聖なる約束3 黙示を観る旅』

出帆記念講演会開催します♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM