2013年に

(もう3年もたつんだなあ……)

『クリーニングの真実』

という本を

川田薫先生と一緒に書きました。

 

 

実はこのカバー、超お気に入りです♪

 

その出版記念講演会の後に

私、こんなことを書いているのですね。

 

****************************************

 

今日、川田薫先生とお話ししていたら
先生がこんなことをおっしゃいました。

尚子さんの朗読もそうなんだけれども
『クリーニングの真実』という本は

おそろしい本でね。
読み終わってすぐには、

なんにも分からないんですよ。
涙も出るし感動もするし、

納得もするんだけど、そういった
書いてある情報の

問題だけじゃないということね。

しばらくするとじわーっとくるわけ。


この「じわーっ」というのが
感動とか、

キラキラしたものではないことは

すぐに分かりました。

先生、それってキツイですよね。
見なきゃいけない部分が

出てくるっていう意味ですよね。

そうそう、だから恐ろしいんだけどね。
だけど、みんなクリーニングしたいわけだから
だったら読まなくちゃいけないわけ。


私の場合は、

この本を書いている途中
高野山で空海さまにご縁をいただいた数日後に
信じられないくらいの

ひどい腹痛に襲われ
病院に行ってみたら子宮筋腫が見つかって
ある位置が悪いのでということで、

切除手術を受けることになりました。
あまりの辛さに、

それが

物質化してしまったのかもしれません。

まあ、そこまでひどい事態になる人は

少ないと思いますが
すこし荒療治的なところもあるのかな。

心の奥に

目を背けてきた問題がある場合には
えぐり出されるような心の状態や、

実際の出来事に遭遇してしまうかも
というか、

実際にそんなことが起こっている人も、
すでにいらっしゃるようです。

そんなつもりはなかったんだけれど
そんな本に仕上がっちゃった……

みたいですね。

なんだか、ごめんなさい。

でもね。

どんなに辛くても、

超えられないことはないんです。

そして、きっとその先にあるんです。

正しいじゃなくて

楽しいを選んで生きることや
愛のエネルギーを感じる心地よさ
あまねくすべてのいのちがつながる

本当の悟り、空の世界。

きれいな言い方をするならば

浄化とかデトックス。
ぶっちゃければ破壊というか、

崩壊というか
そういう大掛かりなことが、

今は必要な時期なのかもしれません。

自然、地球もそんな様子ですものね。

私は、それぞれの価値観を超えて認め合い
みんなが愛のエネルギーでつながって
楽しく生きていける世界を生きたいと、

心から願っているし
それは実現できると信じています。

でもそのためには、
それぞれが自分自身で選択し、

宣言しないといけない。
誰か偉い人に教わればいい、

ついていけばいい時代は
もう終わったんだということ。

『クリーニングの真実』を書くことで
私は、あいかわらずの

ちびっこではあるけれど
そのために生きるということを

宣言したんだろうな
だから、こんなに変化しているんだろうなと
遅ればせながら気付き始めている

今日この頃です。

 

****************************************

 

この時には

この子宮筋腫が序章に過ぎないことなんて

知る由もなかったよねえ……遠い目。


川田先生が

生命誕生実験に使われたのは

ミネラルと

リゾチームという酵素なのですけれど

それらが入った溶液から

1ミクロンほどの物質がポッとできて

でも、しばらくは動かないんですね。

(化学反応によるブラウン反応もない)

 

それが2,3日たつと緩慢に動きだす。

 

そこで、生命体というのは

「生体」(器)ができて

そこに「生命」(エネルギー)が入るという

仕組みなんだと気づかれるんです。

『いのちのエネルギー』を読んでみてね)

 

これね。

全部おんなじなんだね。

 

この本の中に

水の働きは愛とおんなじだって

書いているのですけれど

ちょっと

あらわしきれていなかったなあと思うのが

そこに光が入ることで

押し流すだけじゃない

本当の意味の浄化になるということ。

 

水の浄化だけだと

痛みを伴うのね。

そこに光を入れるのが

大切だったんだ。

 

感動する、摩擦が起こる

熱が生まれる……。

 

光は霊とも言えるし

エネルギーと言ってもいい。

そして、

「光」というのは「ひ」

 

ちょっと飛躍しますけれど

これって

火と水の浄化のことで

人間も含む物質のエネルギーを

最大化させること。

 

これってたぶん

空海さまが封印した錬金術だよね。

 

…と、突然言葉が降ってくる

今日この頃なのでした。

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆最新刊『聖なる約束3 黙示を観る旅』

(赤塚高仁・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま好評予約受付中!!

 

☆新刊『日月神示的な生き方

     大調和の「ミロクの世」を創る』

(中矢伸一・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪

 

☆10月29日(土)京都・MUMOKUTEKIホール

『聖なる約束3 黙示を観る旅』

出帆記念講演会開催します♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Recommend

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM