さて、舩井フォーラムを終えるまでは

休日などあるはずもない尚子さん。

 

『聖なる約束3 黙示を観る旅』

(赤塚高仁・舩井勝仁共著)の

本文最終チェックを先ほど終えました。

 

で、PCに向かうと

FBの1年前の過去記事が出てきてね。

ちょっとビックリしたので転載します。

 

このカナの婚礼の奇跡のお話

ヨハネの福音書だけに載っているということで

本書に大きく取り上げられているのです。

 

もっと言えば

赤塚さんに退院のご報告の電話をかけたとき

 

「尚子さん、ワシいまエペソにいるよ。

 ヨハネとマリアが暮らした街だよ」

 

とおっしゃるではありませんか。

 

 

 

まさか、1年後のいま

ヨハネの霊に満ちたご本を

一生懸命お手伝いしているなんて

人生というのは、ほんとうに

いきさつを超えたものなのですね。

 

****************************************

 

こんにちは〜♪

なおちゃん、おかげさまで無事に退院しました〜^^
時間制限つきですが
久しぶりに事務所のパソコンから投稿しています。

 

この夏だったかな、ある先生から
「よーく憶えておいてほしいんだけれど
 なおちゃんは、とことん宇宙の流れに沿うように
 人生が進む人だから、9月は人生ひっくり返るよ」
と、ニッコリ言われたのですが……。

 

その予言?がこんなかたちで当たるとは
まったく思いもしませんでした。

 

そうそう。
聖マリア病院には続きがあって
私がお世話になった病棟は

「カナ館」というところで
この「カナ」というのは

聖書に出てくる地名です。

 

この地でマリア様や弟子たちとともに

結婚式に出席したイエス様は
水を葡萄酒に変えるという
初めての「奇蹟」を起こされます。

 

葡萄酒は、いろいろな議論があるものの
後にイエス様が「これは私の血」とおっしゃった
特別なものなのですね。

 

私は聖書をカトリックの学校で学んだり
赤塚さんに教えていただいたりしてきただけで
キリスト教の信者さんではないのだけれど

 

大工さんだったイエス様が
救世主(キリスト)としての道を

歩きはじめるという
このシーンだけは、なぜかよく憶えていて
だから、自分のいる場所が
「カナ」と呼ばれていることを知った時には
ほんっとうにびっくりしました。

 

こういうことって、知らないでいると
たとえばカナ館の看護師さんでも
知らない方もいらしたくらいで
そうすると、「第一病棟」とかと
変わらない意味なんですけれどね。

 

9月の最初に診察を受けた時には
悪性だと言われたはずの子宮の腫瘍が
手術の時にはきれいなピンク色の
良性の腫瘍になっていた。

 

そんな奇蹟が、
この場所で起こったということに気づいた時
自分の自我ではないところに
大きく働く何かを感じずにはいられず
しばらく涙が止まりませんでした。

 

「私なんて大したことない」と

ずっと思っていたのだけれど
それこそ大きな大きな間違いでした。

 

こんなに小さな私ですら
大切で必要な、

愛されているいのちなのですね。

 

あまねくすべてのいのちが

愛されている必要なもの。

知識としては当然のこととして知っていたことが
魂の奥まで沁み渡るような気がしました。

 

いのちを輝かせようと頑張る必要なんてなくて
(それが結局自我なのかもしれない)
いのちは在るだけですでに
輝いているものなんですね。

 

というわけで、今を一緒に生きてくださる
すべてのいのちに、あなたに、

心から感謝して
いただいているいのちを

精一杯使っていきたいと思います。

ありがとうございます^^

 

****************************************

『聖なる約束3 黙示を観る旅』

10月15日・16日

舩井フォーラム会場の

きれい・ねっとブースにて

先行販売いたします。

 

どうしても行けないという方には

本日より

ネットショップでのご予約も開始しています。

http://kilei.ocnk.net/product/311

 

10月29日(土)の出版記念講演会でも

もちろん販売いたしますよ☆

 

どうぞお楽しみになさってくださいね♪

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

愛と感謝をこめて。

 

尚子 拝

 

追伸

「◎月×日のブログをみた」と
ご注文画面の備考欄に書いていただければ
その日にご紹介している書籍の送料を
弊社負担とさせていただいています。
皆さまぜひぜひご活用くださいませ〜♪

****************************************

☆新刊『日月神示的な生き方

     大調和の「ミロクの世」を創る』

(中矢伸一・舩井勝仁 著)

税込定価1,620円・ただいま送料無料好評発売中!!

 

☆10月15(土)16日(日)舩井フォーラム2016
〜 封印が拓かれるとき 〜
パシフィコ横浜国立大ホール・アネックスホールほか
きれい・ねっとブース出展、山内尚子歌います♪

 

☆10月29日(土)京都・MUMOKUTEKIホール

『聖なる約束3 黙示を観る旅』

出帆記念講演会開催します♪


※無料メルマガ、よろしければぜひご登録を♪
http://kilei.net/mail_magazine/


****************************************

 


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Recommend

Recommend

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM